ロゴ
HOME>コラム>いらない家電を高く買取してもらうには?買取のポイントをチェック

いらない家電を高く買取してもらうには?買取のポイントをチェック

家電

付属品は忘れずに渡す

いらない家電を処分すればリサイクル費用がかかりますが、京都の買取店に依頼すれば高額で買い取ってもらえる場合があります。高額査定を受けるコツは、まず付属品をすべて付けた状態で渡すことです。もちろん正常に動くことは第一条件ですが、ただ動けばよいというわけではありません。買取店は引き取った家電を再販売することで利益を得ているため、需要が多く売れやすい商品ほど高額で買い取れます。顧客の立場から考えれば、付属品が全部付いた新品同様の製品を欲しがるのは当然のことです。そのため査定を受ける際には電源コードなど必須の部品だけでなく、普段は使わないアダプターなどオマケ的な部品も、忘れず揃えておくようにしましょう。

家電

印象をよくするために綺麗にしておこう

もうひとつ重要な点は、できるだけ家電製品を綺麗にしておくことです。外見が綺麗でも動かなければ無意味ですが、同じように動作するなら綺麗なほうが高額査定に繋がります。これも綺麗なほど店頭で売れやすいというのが理由のひとつです。それに加えて外見が綺麗な製品は丁寧に扱われてきたため、故障などのトラブルが少ないという印象を与えることができます。後でトラブルになるのは買取店でも避けたいところですから、外見が汚いと減点要素になってしまいます。同じ京都の買取店でも、販売ルートの広さによって査定額に差がつくこともあります。査定を受けて納得できなければ、無理に契約しないで別の店に査定を依頼するのもひとつの方法です。